お薦めイベント♪ “muchcolor Live vol.45 indigo jam unit“INDEPENDENT”

本日は、Secondお薦めのイベント(ライブ)の紹介です。



 

muchcolor Live vol.45
indigo jam unit“INDEPENDENT” release tour@熊本



muchcolor Live vol.45
indigo jam unit“INDEPENDENT” release tour(熊本)

2012/1 /8(日)@Django


OPEN:19:00 /START:20:30
FEE/adv:3,500円 day:4,000円 (各別途1drink order)
TEL/Django (096)355-6960



indigo jam unit

2005年結成。
笹井克彦(WB)、樽栄嘉哉(Pf)、和佐野功(Dr & Per)、清水勇博(Dr)からなるインスト・ユニット。
樽栄-クラシック、清水-ジャズ、笹井-ファンク、和佐野-ラテンと、4人それぞれのルーツが絡み合う独自のサウンドが特長。

2006年1st album”DEMONSTRATION”をリリース以来、年1枚のペースでアルバムを発表。
レコーディングはすべて一発録音で、修正やダビングを一切せず、リアルなサウンドを追求。
加えて、2009年にはflexlifeとのコラボレーション・カヴァー・アルバム”Vintage Black”と、HIP HOP界のリリスト”COMMON”のリワークアルバム”re:common from indigo jam unit”、2011年にAlicia Saldenhaをゲストボーカルに迎えたカヴァーアルバム”ROSE”をリリース。











follow me

by Marshmallow Studio

Facebook

Sekondo Tokeitenさんの「いいね!」

DJイベント告知 – 私事で申し訳ございません…

本日は、私事ですがイベントの告知をさせていただきます。



 

『JAZZ ROOM』

2011/11/5(sat)


Place:@ura-tabou
Open:PM10:00~
Charge:1500yen(with one drink)



Dj’s:Ueda/Takamoto/Kuroiwa/dub attack



Guest DJ:Inoue



平均年齢40歳くらい?のDJメンツでGood Musicをお届けしたいと思います♪

ジャンルは、イベントタイトル通りジャズが中心ですがソウルやラテンや調子がいい時はJ-POP(私がw)なんかもかけます。オールジャンルで楽しんでいただけるイベントです。

場所は、Secondから歩いて一分ほどのバー「ura-tabou」です。大人が集うCoolなバーです。

店主”M”氏のマジックハンドによるカクテルは最高ですよ!


今日は生憎の天気ですが、お時間がございましたら是非遊びに来て下さい!



こんな曲とか流れます♪









follow me

by Marshmallow Studio

indigo jam unit Live@Django “ROSE”release tour!!!

本日は、ライブの告知を!



 

indigo jam unit Live@KUMAMOTO Django “ROSE”release tour!!!


“ROSE”release tour!!!
Guest vocal: Alicia Saldenha

 

■問い合わせ
KUMAMOTO Django
熊本県熊本市新市街1-36サンライトビルB1
096-355-6960

open 19:00 / start 20:00
adv:3,500 / door:4,000 (D別)
チケット発売日
2011/08/01

■チケット販売
TSUTAYA三年坂チケットカウンター
KUMAMOTO Django(予約も可)

■チケット予約
LONGSIXBRIDGE
http://www.longsixbridge.com
basis records
http://www.basisrecords.com



indigo jam unit

2005年結成。笹井克彦(WB)樽栄嘉哉(Pf)和佐野功(Dr & Per)清水勇博(Dr)からなるインスト・ユニット。
2006年1st album”DEMONSTRATION”をリリース以来、年1枚のペースでアルバムを発表。レコーディングはすべて一発録音で、修正やダビングを一切せ ず、リアルなサウンドを追求。すべてのタイトルで1万枚を超えるセールスを記録。
それに加えて、2009年にはflexlifeとのコラボレーション・カヴァー・アルバム”Vintage Black”、さらに、HIP HOP界のリリスト”COMMON”のリワークアルバム” re:common from indigo jam unit”もリリース。
2010年12月には、樽栄-クラシック、清水-ジャズ、笹井-ファンク、和佐野-ラテン、と、4人それぞれのルーツが色濃く反映された6thアルバ ム”Roots”を発表。
繊細で郷愁感あふれるピアノ、豪快なツインドラム、極太ベース・サウンドが特長。
精力的にライブ活動を行っている。

www.basisrecords.com/indigo

 

 

Second大推薦のライブです!

今回のステージは、ゲストヴォーカルにALICIA SALDENHAが参加!!

 

サポートDJには、熊本のアンダーグラウンドシーンをリードする『K.U.C』の”YASU-PACINO”と”MKT”です!

 

お見逃しの無いように!!

 

 

 








Twitterボタン
Twitterブログパーツ

青木カレン“voyage”リリース・ツアー2011 @熊本 SECOND SIGHT

本日は、友達が主催するイベントの紹介です。


 



●6月12日(日曜日) @熊本 SECOND SIGHT
青木カレン“voyage”リリース・ツアー2011

◆CAST:青木カレン(vo) / 渥美幸裕(g) / 菱山正太(p,key)/ 西岡ヒデロー(per)
◆OPEN:19:00〜
◆START:20:00〜
◆FEE:¥3,500-(前売) ¥4,000-(当日)(税込)+1ドリンク500円別途
◇ADDRESS:〒860-0845 熊本市花畑町13-10 5F →MAP
◇CALL:096-323-1121
◇HP:http://www.s-sight.com/
◇TICKET:TSUTAYA三年坂1Fチケットカウンター|セカンドサイト|チケットぴあ(Pコード138-925)
◇主催:muchcolor
◇制作:Rambling RECORDS・LONG SIX BRIDGE




【青木カレン】プロフィール


幼少を海外で過ごし、慶応大学在学中本格的にアーティスト活動を開始。

BS Asahi TVのジャズ音楽番組のメインキャスト、九州 cross fm で航空会社STARFLYERが提供するラジオ番組のMCなども務める。2ndアルバム「KAREN」はジャズ専門誌 ADLIBの「アドリブアワード(クラブ/ダンス部門)」で堂々4位(女性ヴォーカリストとしては1位)、「SHINING」は翌年同部門でアワードを受 賞。インターFMの番組MCを務め、福岡のラジオステーションLove FMでも同番組がOAされた。2009年夏には待望の東京・大阪・福岡のビルボードツアーも大成功を納め、2010 年にはイタリアを代表するジャズ・レーベル「Norma Blu」(ポニー キャニオン)より、アルバム『BY MY SIDE』リリース。
勢力的にライブ/ツアーを行い、2010年11月にはベストドレッサー賞の新人部門であるベストデビュタント賞授賞。
2011年春には通算6枚目となるアルバム「voyage」リリース。日本のHIPHOP, R&B界を牽引するヒットメーカー今井了介と次世代を担うギタリスト渥美幸裕(thirdiq)をプロデューサーに迎え、満を持しての発売となっ た。


現代女性の先導となり、心の癒しとなるメッセージを唱い続ける、今最も美しいディーバ。



————————————————————————————————————————



当日は素敵なロケーションでカレンさんの歌声を堪能出来そうですよ。

又、翌月7月には元PIZZICATO FIVEの野宮真貴さんのライブが予定されています。
お楽しみに~☆(ゝω・`)



Blue Flower (feat. Nori Shiota) 青木カレン Karen Aoki







follow me

by Marshmallow Studio

quasimode『magic ensemble』

今日は、音楽イベントの話題を…


 

3月10日(木)、熊本市上通りの「BATTLE-STAGE」で

海外でも評価の高い日本のジャズバンド『quasimode』のライブが開催されます!



 


 

3月10日(木)
quasimode “Magic Ensemble Tour 2011” in kumamoto

開 場:19:00 開演:20:00
前売り3,500円 当日4,000円(ともに税込、1ドリンク500円別途)
スタンディング、整 理番号付き

*チケット発売は2月8日(火)
※バトルステージ店頭販売チケットは9日~

前売りチケット取り扱 い:TSUTAYA三年坂1Fチケットカウンター、BATTLE-STAGE、
チケットぴあ Pコード:131-758
お問合せ :熊本BATTLE-STAGE 096-312-5075
主催:LONG SIX BRIDGE



 

-quasimode-

クラブ・ジャズ シーンにおいて日本を代表するバンドの一つとして ワールドワイドにその名を知らしめたクオシモード。

2006年に1stアルバム「oneself – LIKENESS」をリリースしCDショップのクラブ・チャートで軒並み1位を獲得、2ndアルバム「The Land of Freedom」を2007年にリリース、 Gilles PetersonのBBC”WORLDWIDE”で2007 BEST JAZZ RECORDSの4位に選出、i-Tunes Music Storeでもジャズチャート1位獲得、そしてドイツの”SONAR KOLLEKTIV“よりワールド・ワイドでリリースと2007年クラブ・ジャズ・シーン最大の話題作となった。

LIQUIDROOMにて行なわれたリリース・パーティー を収録したライブ・アルバム「Straight to the Land of Freedom」を2008年3月にリリース、ライブ・アルバムとしては異例のセールスを記録。 2008年10月には待望の3rdアルバム「SOUNDS OF PEACE」をリリースし、クラブジャズでは異例のウィークリーオリコンチャート69位を獲得した他、iTunesジャズトップアルバム1位、タワーレ コード2008年度ジャズ・セールスチャート第2位を獲得した。

そして 2009年1月28日にはJAZZの代名詞「BLUE NOTE」レーベル創設70周年を記念したアニバーサリー・カバー企画の日本代表として、カバーアルバム「mode of blue」をBLUE NOTEよりリリースし、iTunseはもとよりAMAZON、HMV、タワーレコードなどの各JAZZチャートで1位を獲得。更に4月、 quasimodeがこれまで行なってきたリミックス作品をコンパイルした「GOLDEN WORKS」を発表。

2009年、名門ジャズ・レーベルのBLUE NOTEと正式契約を交わし、堂々たるジャズ・アーティストとしての地位を築く。

同年12月、通算4枚目となるフル・アルバム 「daybreak」をBLUE NOTEよりリリース。

一大ダンスクラシックナンバー、Relight My Fireをカバーし、全国各地のFMステーションのうち10局でパワープレイを獲得。

更に、アルバム収録曲のAll Id Oneは日本経済新聞社のTV-CMタイアップ曲として採用される。

また、Rules Of The Bloodは、集英社発刊のファッション雑誌マリソルのTV-CMタイアップ曲として採用される。

2010年2月からスタートした”daybreak Release Tour”も各地で大成功を収める。

非常に多くのライヴパフォーマンスをこなしつつも、驚異の 制作ペースで作品を産み出し続けている。

2010年7月に開催されるフジロック・フェスティヴァ ル’10への出演、そして上海万博でのライヴも大好評を博した。

2010年12月、CDフォーマットとしては彼ら初となる シングル「WHISKY’S HIGH」をリリース。

ヒューマン・ビートボクサー、AFRAをフィーチャーし、 ビデオクリップとともに大きな話題となる。

そしていよいよ2011年1月、彼らの通算5枚目となる最 新作アルバム “Magic Ensemble”を発表した。

iTunes Storeでは、配信開始当日にアルバム総合第1位を獲得。また、アマゾンのジャズ・セールスも第1位を獲得する。

2011年3月よりバンド史上、最多となるライヴツアーを 敢行予定。



 

 

私も、サポートDJで参加します。

 

是非、遊びに来て下さい!

素晴しいステージになる事間違いなしです!!



 

 






follow me

by Marshmallow Studio